Now Loading...

#027 旅やすめ、羽やすめ。

#027 旅やすめ、羽やすめ。

風待ちテラス

ROOM

「コーヒーを飲みながらゆったり過ごす場所が欲しい」そんな声に応えて完成した『風待ちテラス』。
“風待ち”とは船が出航に向けて順風を待つことで、シーガイアらしいゆれる松林を眺めながら寛ぐのはもちろんのこと、「新しい宮崎を楽しむ・発見する出発地点となってほしい」という想いが込められている。
ブックセレクター幅允孝氏のセレクトによる旅の参考書を片手に、宮崎「なかはら珈琲工場」厳選のハンドドリップコーヒーとエクレアをオーダーして寛ぎの一時へ。

同じジャンルの記事